夕日ヶ丘キャンプ場|夕日を眺めながらの絶景キャンプ場レポート!

カテゴリー

ご覧いただきありがとうございます。

まことの雨のち晴れブログのまことです。

 

絶景の太平洋を眺めながら夕暮れ時には夕日を眺めながらキャンプができることで有名な「夕日ヶ丘キャンプ場」に月11日(土)、12日(日)に行ってきました。

夕日ヶ丘キャンプ場は最近SNSなどで話題になっているキャンプ場で、中々予約が取れないのですが、妻の努力の末なんとか予約取ることに成功(^^♪

更に運よく天候にも恵まれ、風もなく快晴の中ベストコンディションにてキャンプを行うことができました!!(^^♪

その絶景から人気を博している夕日ヶ丘キャンプ場と周辺観光もレポートしていきます♪

南伊豆:夕日ヶ丘キャンプ場とは?

静岡県の南伊豆にある「夕日ヶ丘キャンプ場」。

東京都心からは東名高速を利用し、高速を使いながら約3時間半くらいとなっています・・・

まぁ。遠いです!(笑)

遠いので運転疲れは半端じゃないですが、その疲れを忘れさせてくれる絶景と夕日は行く価値ありです(*´Д`)

その絶景を一部・・・

 

夕日ヶ丘キャンプ場HP

受付

やっとの思いで夕日ヶ丘キャンプ場について・・・

目印の青い看板がみえたら・・・

左に曲がります!

曲がると、写真では伝わりづらいですが・・・
超急こう配の坂を上っていきます!

 

坂を上ると、受付が見えてきますので受付Pに車を停めて受付へ。

 

陽気ながらも腰が低く、優しい管理人さんに話しかけ受付開始。

 

 

受付用紙を写真撮り忘れました・・・

記入項目は住所や名前だったかと思います。

 

料金

夕日ヶ丘キャンプ場は全30サイトあり4種類に分かれています。

1.青色サイト

青色サイトは高台に位置し、形状上キャンピングカーや大きい車での利用はできません。また、大きなテントも不向きとの事です。

青色サイトを下からみるとこんな感じ・・・

かなり急こう配ですね。

青色サイトの下にトイレがあります。

これ一番上のサイトに泊まるとトイレ大変かも(笑)

青色サイトのトイレ付近から撮影したキャンプ場の様子

サイト料金:1泊 6,000円

青色サイト詳細

2.黒色サイト

海側に位置するキャンプサイト

夕日ヶ丘キャンプ場に宿泊する際にはここの黒色サイトお勧めです(^^♪
ただし、強風の時にはもろに影響を受けるサイトであるようなので風対策を万全に!!

 

Bサイト ~トイレ

このBサイトがトイレも水場も一番近く遮る物もなく絶景を楽しめるベストなサイトだと思います!

黒色サイトの中央に位置するトイレ

かなり清潔でした。

清掃も行き届いていて更には、ウォシュレットや便座暖房付き

Cサイト

ここも絶景でしたねー!!

空いていた端のサイトからパシャリ。

綺麗な景色でした(^^♪

Dサイト

景色が楽しめるサイトの中でも少し奥に行ってしまうため楽しみづらいかも・・・

 

ちなみに僕はA2に宿泊しました(^^♪

A2サイトの良かった点悪かった点

良かった点
1.圧巻の絶景!!夕日も文句なし。
2.トイレも水場も近くキャンプしやすかったです!!
悪かった点
1.写真で見てもわかる通り目の前に生えている草が予想以上に高く、座ると景色が見えません(笑)

2.地面が固い→これに関しては強風で煽られても大丈夫なように固くしてペグを強く打ち付けられるようになのかもしれません。

※プラスチックのペグでは絶対に入りません!!スノーピークのソリッドステークなどを持って行くようにしましょう!

サイト料金:1泊 5,000円

黒色サイト詳細

3.赤色サイト

赤色サイトは山側にあるサイトです。

小さなお子様連れなどは海側など転落の恐れがある為、こちら側をおススメとの事です(^^♪

海側のサイトから見た赤色サイトの写真です・・・(*´Д`)

サイト料金:1泊 4,000円

赤色サイト詳細

4.黄色サイト

料金がリーズナブルなサイト。例えば朝早く出るからとか、海はそこまで見えなくてもいいから安く済ませたいなどはこちらがおススメ♪
ちなみにこの日は宿泊者いませんでした・・・

 

サイト料金:1泊 3,000円

赤色サイト詳細

利用料金

1泊1名
大人 600円
子供 (3歳~小学生)300円
駐車料金
1泊1台
車 1,000円
バイク 500円
我が家の合計金額
黒色サイト:5,000円
大人2名 :1,200円
車1台 :1,000円
 合計  :7,200円 税別

ご利用時間

チェックイン :12:00~17:00
チェックアウト:10:30
レイトチェックアウト:~12:00に延長ができます。
+1,000円で事前予約不要。チェクイン時にお願いできます。

管理施設

トイレ棟・・・全てウォシュレットが付いているようです。
シャワー室・・・コイン式のシャワーが2つあります。
管理棟のすぐ脇にシャワー室があります・・・24時間利用可能で3分100円です。
AC電源・・・500w
1日先着7組限定の事前予約制
電源からの延長コードは持参です。

販売・レンタル品

管理棟にて販売 レンタル

管理人は常駐ではありません。チェックイン時にお買い求めください。

販売
薪 1000円
木炭500円

レンタル
※キャンプ場では、基本的にはお客様にキャンプ用具をお持ちいただく事を前提としております。当日壊れてしまった、忘れてしまった等の際の簡易的なレンタルとお考え下さい。

テント(大)    3000円
テント(小)    2000円
タープ(ヘキサ)  1000円
タープ(ワンタッチ)1000円
焚火台       1000円
BBQグリル    1000円
テーブル       300円
キャンプチェア    200円

 

コテージ美夜来亭

キャンプ場にはコテージもあるようです。

コテージ美夜来亭

 

利用ルール

以下:ホームページより抜粋しました。

当、キャンプ場は高台に位置し、広大な海を一望していただけます。
晴れた日には、キラキラと輝く太平洋と、夜には満点の星空が皆様をお待ちしております。

ただ、【風の影響を受けやすい】場所に位置しているキャンプ場だとお考え下さい。(特に冬場)
テント・タープを場内の柵や木に巻きつけて固定すると強風時に大変危険です。

地面も硬いため必ず【強度のあるペグ】をご用意いただき、しっかりと地面に固定してください。

大型のテント・タープは小型な物に比べ風の影響を受けやすく破損することがあります。
そして、何より周りのお客様の安全にも最大のご配慮を頂きたくお願い申し上げます。

また、【風の強い日は焚火禁止】となりますので予めご了承ください。

台風や強風が予想される場合等は、お客様の安全を考慮し、キャンセルのお願いをすることもございます。

皆様が気持ちよく、当キャンプ場をご利用頂く為のお約束となります。

・打ち上げ花火

・カラオケ

・地面での直火

・発電機

・アイドリング

そして

・隣のサイトにペグを打つ

・頻繁に他のサイトを横切る など

!!他のキャンパーさんに迷惑のかかる事項!!  に関しましては禁止とさせていただきます。再度にわたる管理人の注意を聞き入れていただけない場合は退場していただく事もありますので、ご了承ください。

また、サイト内へ(重石やハンマー代わりとして)石を持ち込み、そのまま放置してお帰りになる方がいます。次のお客様のお車等を傷つけてしまう恐れもある為、絶対にサイト内に石は持ち込まないでください。場外から拾ってきた枯れ木を薪にする事もやめてください。乾いていない為、煙が大量に出ます。

夕日

当キャンプ場より、海に沈む夕日をご覧になれるのは11月から2月です。

上記期間外は山に沈みます。夕日の撮影を楽しみにされている方はご注意ください。車で数分走って頂きますと海に沈む夕日を年中みることができます。

​ペット同伴

マナーを守りその他のキャンパーさんに迷惑を掛けないように心がけてください。

ゴミの分別

各ゴミ毎に、当キャンプ場内でのルールがございます。

当日ご案内する分別方法をよく守り、分別をお願いします。

場内で使用した炭の残り灰、薪の残り片等火気として利用された物は火が消えている事を確認し、必ず管理棟に持参して所定の処理缶に入れてください。絶対にサイト内及び周りの草むらに放置しないでください。広大な自然を守る為にも、ゴミの減少、リサイクルにご協力お願いします。

キャンセルポリシー

連泊でご予約頂いている方の泊数の変更は こちらをお読みください

※前日までは以下よりオンラインでキャンセル可能です。

webマイページ】よりキャンセル、予約確認が可能です​。

RESERVA会員登録をしてご予約

RESERVA会員登録をしないでご予約

​キャンセルはご予約時に配信されたメールから行ってください。

※当日キャンセルはお電話(080-1561-1555)でのみ受付けております。
悪天候などの諸事情等による、キャンセルは考慮いたしますので、【必ず】ご連絡をお願いします。

無連絡のキャンセルや、正当な理由のないキャンセルは 100%のキャンセル料 を請求いたします。

事故、盗難等の責任は当キャンプ場では一切負えませんのでご了承ください。

周辺施設

伊豆には観光施設から名産品がいっぱいあります。

カネサ鰹節商店

まずはここ「カネサ鰹節商店」

このお店何がすごいって、数々のメディアに取り上げられているのです!!

・探偵ナイトスクープ
・美味しんぼ(超有名グルメ漫画)
・満天☆青空レストラン

有名な商品は「鰹の塩辛」

もちろん購入しましたよ。

この商品常温で少し寝かせてから食べると味が熟成して更に美味しくなるみたいです。

1年寝かせてみようかな・・・(*´Д`)

1年後楽しみです(^^♪

お店の外観です。

 

マックスバリュー松崎店

夕日ヶ丘キャンプ場から一番近いスーパーです!

店内も広く地元の食材から、幅広く品ぞろえもあり100円ショップのダイソーも入っていました(^^♪

ここで衝撃的なお知らせ・・・

先ほど購入しました、鰹の塩辛こちらのお店にも売っていて、、、更にこちらのお店の方が安かったです(*´Д`)(笑)

 

金谷旅館 千人風呂

創業150年を超える老舗温泉。自家源泉掛け流し 千人風呂の金谷旅館の紹介です。

なんと・・・混浴温泉でした(^_-)-☆

入り口を入ると。。。

駐車場へ

結構停められますね!

情緒ある建物で、古いながらも清潔感があり温泉も気持ちよく非常に良い温泉でした(^_-)-☆

さすがに脱衣所とお風呂は写真撮るわけにいかなかったので、頂いたパンフレットをから拝借します。

あとはHP見てみてください!↓↓

金谷旅館HP

 

 

まとめ

都心からはかなり遠いが、絶景ですべて許されてしまう「夕日ヶ丘キャンプ場」

伊豆と言う立地にも恵まれ、周辺観光や地場の食材など、キャンプ以外にも楽しめる要素が多くなるキャンプ場でした(^_-)-☆

1点だけ・・・

これから夕日ヶ丘キャンプ場行こうという方は地面が本当に硬いので・・・

必ずソリッドステーク並みのペグをお持ちになっていくようにしてください!!

以上

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログ村ランキング登録しているので、下記クリックしてよかったら応援お願いします(^^)/

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

キャンプキャンプ場|静岡県
makoto@blogをフォローする
まことの雨のち晴れ

コメント